スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県:捜査書類を自宅に放置=元警部補を書類送検-「行き詰まった」・兵庫県警

和風・洋風・中国風 特製三段重 100セット限定
 傷害事件などの捜査書類23点を自宅に持ち帰り放置したとして、兵庫県警刑事企画課や監察官室などは4日、公用文書毀棄(きき)の疑いで、県警の元警部補で団体職員の男(54)=神戸市長田区=を書類送検した。「捜査に行き詰まった」「遺留品を紛失し、ばれるのが怖かった」と話し、容疑を認めているという。
 調べによると、元警部補は神戸北署勤務時の2003年3月、傷害事件の容疑者の調書など11点を、宝塚署勤務時の05年3月、窃盗事件の被害届など12点を持ち帰り、隠匿した疑い。






 傷害事件は既に時効となり、窃盗は未解決のままとなっている。
 元警部補は05年8月に個人的理由で県警を退職。家族が自宅の押し入れから段ボール箱に入った書類を発見し8月、県警に届け出た。 

【関連記事】 埼玉県警巡査部長、盗撮で逮捕=女子高生のスカート内写す
【関連記事】 勤務中、女性とわいせつ行為=33歳巡査を書類送検-捜査資料も放置・千葉県警
【関連記事】 執拗に交際迫る=52歳警部補、聴取後に自殺-愛知県警
【関連記事】 盗撮の警部補を書類送検=パソコンに画像200人分-神奈川県警
【関連記事】 同僚の財布から金抜き取る=24歳巡査に本部長訓戒-埼玉県警
(引用 yahooニュース)



芳醇な美味 二段重 中国風





スポンサーサイト

2007年12月06日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県の気になるニュース:イー・モバイル、「EMモバイルブロードバンド」の11月拡大エリアと12月拡大予定 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県最新ハロー・トーキョー、「ハイ・サービス日本300選」第1回受賞。 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。