スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県:高齢者向け共同住宅 ウィル不動産が販売 国内初カレッジリンク型

普通のドイツ人とホロコースト
 関西地域を中心に不動産仲介業を手掛けるウィル不動産販売(兵庫県宝塚市)は、住民が大学の聴講生などになれる高齢者向け共同住宅事業の販売代理業務を受託した。関西大学(大阪府吹田市)と住宅運営者のアンクラージュ(兵庫県尼崎市)などが展開する共同住宅「クラブ・アンクラージュ御影」(神戸市灘区)が対象。2008年5月初旬にも開設する予定で、ウィル不動産販売は218戸を販売する。

 住宅運営者と大学などがタイアップして、高齢者向け共同住宅の住民が大学の授業などを受けられる仕組みはカレッジリンク型シニア住宅と呼ばれる。米国では、こうした取り組みが進んでいるが、日本では今回のケースが初めて。







 関西大学では「クラブアンクラージュ・御影」の入居者向けカレッジリンクのプログラムとして、文学部または大学院文学研究科の科目履修生や聴講生、社会人学生として受け入れをはじめ、公開講座や講演会などの大学の行事への参加などを用意する。

 今後、少子高齢化が進む中で、人口・世帯数の減少による住宅販売の減少が予想される。ウィル不動産販売は、今回の受託販売事業を将来の主力製品と位置付け、専門の販売チームを編成し、販売実績とノウハウを蓄積していく考えだ。

 カレッジリンク型シニア住宅は、入居者が時間を有効に活用して新しい知識を吸収したり、大学キャンパスでの若者たちとのふれあいが生活に張りを与えたりするという効果があるという...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



「ココナッツカスタードケーキ?、焼きプリン?」不思議なふしぎな味のカノムモーケン!【冷凍...





スポンサーサイト

2007年11月30日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県特報-不二越、パートナー企業集め会合-来年の販売1000台に | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県でこんなことが:浜中、阪神選手会ゴルフ参加…虎戦士たちと惜別の盃重ねる >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。