スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県速報-釣果上向くワカサギ釣り 春日町の長谷大池

大人気のふぐ刺しをe-fugu祭り特価でお届けしますそのまま食卓にどうぞ[e-fugu祭]長崎産とらふ...
 ワカサギ釣りで知られる兵庫県丹波市春日町国領の長谷大池は、10月の解禁から良い釣果が出ていなかったが、寒さが厳しくなるにつれて徐々に上向いてきた。

 ここは北近畿でワカサギ釣りが楽しめる数少ない場所の一つで、毎年10月1日に解禁になる。今年は北海道からワカサギの受精卵3000万粒を買い入れた。

 ところが、暖かい日が続いたせいか水温が下がらず、釣果はさえない状況が長く続いた。しかし、次第に冷え込みが厳しくなり、冷たい谷水が流れ込むようになってようやく釣れ始めた。







 今季は、これまで最も多く釣れたのが16日の1人126匹。次いで23日の103匹。そのほとんどが体長10cmを超え、小さくても8cm以上あるという。同つり池センターは「水温が16度以下にならないと食いが立たない。いまは底あたりでよく釣れている。これから寒さが厳しくなると、さらに期待できる」と話している。

 同池のワカサギ釣りは来年3月末まで。料金は1人1500円。営業時間は午前6時から午後4時30分まで。水曜日は休み。問い合わせは電話0795(70)7400の長谷大池へ。


写真=今年は体長10cmを超える型がよく釣れている
(引用 yahooニュース)



ついに登場苗から育てたこだわりのお米【1円スタート】19年産新米!本舗が育てたコシヒカリ5K【...





スポンサーサイト

2007年11月30日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県の気になるニュース:セカンドライフ内に当社第一弾となる「STARTracker」SIMがオープン | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県速報-阪神グラ獲り 今オフ大補強総仕上げ! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。