スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県速報-阪神グラ獲り 今オフ大補強総仕上げ!

【ムソー】直送・天然 祝い焼き鯛(明石鯛)
 阪神が来季新外国人候補として獲得調査を続ける、ヤクルトのセス・グライシンガー投手(32)に対し、交渉解禁となる30日に突撃アタックをかけることが28日、分かった。ヤクルトとの残留交渉が不調に終わり、きょう29日が提出期限となる保留者名簿から外れることが条件だが、阪神側はヤクルト退団は決定的とみている。今オフ、猛虎大補強の最後で最大のヤマ場と位置づけ、勝負に出る。
 08年猛虎の命運がかかる、セ界最多勝右腕の獲得戦へ。時計の針をにらみながら、戦闘準備を完了した猛虎が、出撃の時を待ち構える。
 球団関係者は「あくまでヤクルトとの交渉結果を待つが、それもあと1日だけだ」と話した。グライシンガーがヤクルトの保留者名簿から外れて自由契約となれば、交渉解禁となる30日に即日、グライシンガーの代理人と接触する方針を明かした。






 状況的に、きょう29日中にヤクルトがグライシンガーとの残留交渉を成立させない限り、争奪戦のゴングが鳴るのは間違いない。ただ、阪神側は10月中に、外国人投手補強はグライシンガーを筆頭候補に置き、調査を開始。ヤクルト退団は決定的との情報をつかんでいるもようだ。
 今オフは、すでに広島・新井のFA獲得が決定。トレードで日本ハムから金村を、オリックスから平野恵、阿部を獲得。外国人野手補強も前ツインズ・フォードの入団が確実となった。
 だが、この日、兵庫県内で取材に応じた宮崎オーナーは「来年、ファンの皆さんに期待してもらうには、このまま終わってはちょっとね…」と話し、大補強が完了していないことを明言した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



コトブキ浣腸ひとおし 30g*10個入





スポンサーサイト

2007年11月29日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県速報-釣果上向くワカサギ釣り 春日町の長谷大池 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県:桧山が来季右翼レギュラー奪回に意欲 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。