スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県速報-残忍!未解決事件はなぜ増えた?

神戸スイーツ クッキー詰合せスイートコンポ 2本入 (デセ・クランチ)
 残忍な殺人事件が多発しているが、事件が長期化の様相を見せているものも少なくない。 先月22日に兵庫県加古川市の女児・鵜瀬柚希ちゃん(7)が殺害されてすでに1カ月。 11月1日に埼玉県川口市の渡辺沙織さん(26)が殺された事件も未解決のまま。この事件では先週、捜査本部が犯人とみられる男が渡辺さんのキャッシュカードを使って現金を引き出そうとする写真を公開。それでも「捜査に進展なし」らしい。 最近の未解決事件を拾ってみると、その多さに驚くのだ。 捜査関係者は、「警察の捜査力が落ちたのかも知れませんが、犯罪の手口も巧妙になっている。それに市民同士のつながりがどんどん希薄になって、隣の部屋に誰が住んでいるのかも知らない。捜査情報がなかなか集まりにくくなっているのです」と言う。警察出身のジャーナリスト、黒木昭雄氏はもっと手厳しい。





「捜査に対する協力意識が低いのは、不祥事が目立つ警察に対しての不信感です。警察を信用しなければ、情報提供もできない。そうなると情報も集まらず、事件は長期化。また警察は信用をなくすという悪循環です」 殺人を含む凶悪犯罪は00年に1万件を突破。03年をピークに減り始めているものの、昨年も1万件を超えた。 犯人は警察を笑っている。●最近発生した事件で未解決のもの・発生日:10/22・発生場所:兵庫県加古川市・被害者:鵜瀬柚希ちゃん(7)・事件経過:目撃者なし。犯人像見えず・発生日:11/1・発生場所:埼玉県川口市・被害者:渡辺沙織さん(26)・事件経過:ATMの男の写真を公開・発生日:11/8・発生場所:岐阜県岐阜市・被害者:津末一守さん(55)・事件経過:凶器見つからず・発生日:11/8・発生場所:佐賀県武雄市・被害者:宮元洋さん(34)・事件経過:暴力団関係者と誤って射殺か・発生日:11/10・発生場所:長野県長野市・被害者:犬伏安治さん(69)・事件経過:犯人に結びつく有力情報なし・発生日:11/17・発生場所:香川県坂出市・被害者:山下清さん義母と娘姉妹・事件経過:血痕が見つかるが消息不明【2007年11月20日掲載】

(引用 livedoorニュース)



【薬用入浴剤】湯沢・有馬・道後・由布院「旅の宿」しっとり湯シリーズパック(13包)★¥3,000以...





スポンサーサイト

2007年11月27日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県:宇宙人に遭遇したとき僕らはどうすればいい?? | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県最新◎ワゴン車横転、7人重軽傷=逆走の車よけハンドル切る-山陽道 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。