スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県最新コブハクチョウのつがいデビュー 岡山・倉敷川

【幸せを運ぶ縁起物】コウノトリ米焼酎ボトル720ml 木箱入り
 年間約300万人が訪れる観光地、岡山県倉敷市の美観地区を流れる倉敷川で21日、新しいコブハクチョウのつがいがお目見えした。

 2羽は、兵庫県の姫路市立動物園から譲り受けたもので、今春に誕生したばかり。

 倉敷川ではこれまで、香川県丸亀市から寄贈されたハクチョウのつがいが観光客のアイドルとして親しまれていたが、うち1羽が昨年3月に急死。もう1羽も丸亀市に里帰りしたことから、観光客らから「仲のいいハクチョウ夫婦の姿が見られず、寂しい」との声が上がっていた。







 この日、倉敷川に引っ越してきた2羽は、贈呈式後、早速、川に放たれ、川面を優雅に泳いだり、羽ばたいたりするなど“新天地”がすっかり気に入った様子。見物客らは「倉敷川にとても似合いのハクチョウの夫婦。元気に育ち新しいアイドルになってほしい」と話していた。

 デビューを果たした2羽だが、名前はまだなく、市では現在、愛称を募集している。送付先・問い合わせは倉敷市観光振興課((電)086・426・3421)。
(引用 yahooニュース)



【NOMOS】ノモス SUNDIAL(サンダイアル)





スポンサーサイト

2007年11月23日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県のこれ知ってます?:小豆島の男性に「出会いの場」 町がツアー企画 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県速報-上賀茂神社にアートな明かり 23、24日に灯観会 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。