スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県最新安国禅寺のドウダンツツジ見ごろ

キングレコード 植村花菜/ミルクティー
 兵庫県豊岡市但東町の安国禅寺(真田義永住職)で「ドウダンツツジ」の紅葉が見ごろを迎え、真っ赤に燃えたような光景が参拝客らのため息を誘っている。
 ドウダンツツジはツツジ科の落葉低木で別名は「満天星」。同寺では樹齢100年以上とみられる大木が、本堂の裏庭で上下左右に長さ10メートル近い枝を伸ばしており、見事な紅葉が晩秋の風物詩となっている。






 今年は猛暑の影響で色づきが例年より遅れたが、ここ数日の冷え込みもあって一気に赤色へ。参拝客は「まるで絵のようですね」とうっとりしていた。見学無料。来週末までは夕方からライトアップしている。

【関連記事】
・ 【センチメンタル京都】紅葉よりあかく、あつき血汐
・ 京の紅葉、今年もピンチ 冷え込みなく冬がお勧め?
・ 【ランキング】秋に行きたい「小京都」は?
・ 【3000メートルの風】まるで印象派の絵画
・ 【3000メートルの風】涸沢紅葉
(引用 yahooニュース)



ちょい食べにぴったり! ビスコミニパック おなかにやさしい乳酸菌入り■おいしくてつよくなる...





スポンサーサイト

2007年11月19日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県兵庫・姫路市で3人変死、無理心中? | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県日本熊森協会:三重支部が発会 あす松阪で記念講演会も /三重 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。