スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県特報-あいさつの奥深さ知って 南丹・八木小で道徳授業

【送料無料】但馬牛 4~5人前/2008年お正月料理
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000056-kyt-l26
 京都府南丹市八木町八木の八木小で1日、府教委の「京の子どもへ夢大使派遣授業」の一環として、兵庫教育大(兵庫県加東市)の小寺正一特任教授(63)が、あいさつの言葉を教材にして道徳の授業を行った。
 小寺特任教授は、4年児童17人と5年児童27人に、それぞれ1回ずつ授業を行った。






 「すみません」には「ありがとう」という意味もあるなど、さまざまな場面で使われ、「いただきます」には「命をいただきます」という思いを込めていることなどを説明。あいさつ言葉の奥深さを、児童たちと一緒に考え、思いやりの大切さを教えていた。
 夢大使派遣授業は府教委が2005年度から実施。子どもたちの幅広い関心をはぐくむことを狙いに、さまざまな専門分野の社会人が教壇に立っている。


淡路島産 ゴールデン・ボアポーク(猪豚)【猪豚カルビ】塩焼肉用2人前 300g





スポンサーサイト

2007年11月03日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県特報-4000万円入り金庫盗まれる=兵庫の社長宅、貴金属40点も | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県のこれ知ってます?:<プレスリリース>ヴァリック、複合カフェ「快活CLUB 171号西昆陽店」 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。