スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県:遼クンのセンパイ薗田が暫定10位!

「ココナッツカスタードケーキ?、焼きプリン?」不思議なふしぎな味のカノムモーケン!【冷凍...
 国内男子ゴルフ「ABCチャンピオンシップ」第2日(26日、兵庫県加東市・ABCGC=7217ヤード、パー72)、雷雨のため12時から3時間6分の中断によって日没サスペンデッドとなり、12組33人がホールアウトできなかった。27日に第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われる。競技を終えた中では、前日2アンダーと波に乗ったアマチュアの薗田峻輔(18)=東京・杉並学院高3年=がこの日3アンダー、通算5アンダーで暫定10位の好成績。フランキー・ミノザ(47)=フィリピン=が通算11アンダーの133で暫定首位。同大会3連覇を狙う片山晋呉(34)=イーグルポイントGC=は通算5アンダーにまで伸ばしてきた。






 決してベストではない体調の中でスコアを伸ばして、将来性を感じさせた。薗田は大会前からの鼻風邪で薬を服用し、鼻腔を広げるテープを装着しながらのプレーだったが、インスタートの前半は1イーグル、3バーディー、ノーボギーの31というビッグスコア。
 終盤の7番こそ、2打目をグリーン奥のバンカーに入れ、返しがまたもグリーンオーバーというダブルボギーがあったが、前半を終えたところでは首位に立つ活躍で、ギャラリーを驚かせた。
 順位については「知ってましたけど、まだ後続がいるし、優勝より、少しでも上に行こうと考えてますから」と落ち着き払って話した。
 火曜日の練習ラウンドでは、谷口徹とハーフを回った。「そこで教えてもらった『1球1球、本番と同じイメージで練習でも打つように』という話がすごく役立ってます」...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)



★税込3150円以上で送料無料!★ ロゴナ 総合カタログ





スポンサーサイト

2007年11月02日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県行ってみたい世界七不思議ランキング、1位はピラミッド | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県のこれ知ってます?:<牛肉偽装>学校給食に豪州産を「国産」、3人を逮捕 香川 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。