スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県でこんなことが:<全国学生相撲>11月初旬に開催 個人戦の有力選手を紹介

信州伊那谷 無添加・本醸造三年味噌  500g
 第85回記念全国学生相撲選手権大会(毎日新聞社、日本学生相撲連盟、日本相撲連盟主催)は11月3、4の両日、堺市の大浜公園相撲場開かれる。学生横綱のタイトルをかけた3日の個人戦には、40大学から195人がエントリー。し烈な優勝争いの鍵を握る東西の有力選手を紹介する。【和田崇】

 ◇学生ランク首位の宮本泰成(日体大3年)

 6月の東日本学生選手権に続き、8月の選抜弘前大会でも個人優勝。秋田国体でも成年A個人3位と、各大会の順位を基にした学生ランキングでトップを独走する。

 「自分でもわからない」という好調ぶりだが、186センチ、135キロの恵まれた体を生かした突き押しは、圧倒的な威力を誇る。





3年生とはいえ、斉藤監督が「スピードは学生一、実力も大相撲十両クラス」と評価する。

 兵庫県高砂市出身。小学2年から地元の相撲教室に通い始め、埼玉栄高3年でインターハイ個人準優勝。ひたすら土俵に上がり続け、その才能に磨きをかけた。

 「試合で緊張したことがない」という強心臓の持ち主に、斉藤監督も「集中力さえ切らさなければ、成績はついてくる」と太鼓判を押す。

 「学生横綱は、正直狙っています」。今、自信がみなぎっている。

 ◇長身生かす怪力相撲・堀篤史(近大4年)

 190センチの長身に加え、長い腕が生み出す深い懐。得意の右上手をとれば、「誰にも負けない自信はある」。怪力で相手をねじ伏せる相撲は圧巻だ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



手作り 無添加・本醸造二年味噌  500g





スポンサーサイト

2007年11月01日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県速報-阪神がトレーナーを募集 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県:イー・モバイル、和歌山県和歌山市や奈良県大和郡山市などでサービス開始 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。