スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県さくら2打差4位浮上!“桜桃決戦”再び

少人数でも和洋中の味がお楽しみいただける一段重のおせち 関西限定◆ 最高級おせち料理「雅」...
 またも“桜桃”が火花-。女子ゴルフのマスターズGCレディース第2日は20日、兵庫県三木市・マスターズGC(6510ヤード、パー72)で行われ、9位でスタートした横峯さくら(21)=エプソン=が69で回り、通算2アンダーの4位に浮上。上田桃子(21)=加賀電子=は72の通算4アンダーで単独首位となり、賞金女王を争う2人が2打差で最終日を迎える。2週連続優勝を狙う横峯は、参議院議員の父・良郎氏(47)から逆転Vへの“秘策”を伝授された。有村智恵(19)=フリー=は66の通算2アンダーとし、横峯と並んだ。
 一家の絆で、2週連続優勝&世界平和実現?だ。「メリハリをつけたプレー」を心掛けたという横峯が、6つのバーディーを奪い、首位を走るライバルを視界にとらえた。






 1番ロングでは、ティーショットを打ち終えるまでは、刻む作戦を考えていたが、2打目地点で風がフォローと気づくと、即座に攻めのゴルフに方針転換した。スプーンでグリーン手前20ヤードまで持っていく“寄せワン”のバーディー発進。その後も状況を見極め、スコアを伸ばした。
 3つのボギーはあったものの「ショットは問題ない」と納得のラウンド。横峯は優勝圏内を「3打差以内なら」と設定していた。終わってみればきっちり2打差での最終日突入。絶好の位置につけた。
 ラウンド後は来場していた父・良郎氏と、いつもどおりの練習をこなした。逆転Vを狙う最終日に向けて「アゲンストの時は短く持ってセンター返し」と、絶対にラフに行かない打ち方を伝授された...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)



関西限定◆ 最高級おせち料理「梅」和洋 二段重【リーガロイヤルホテル】 【送料込み】





スポンサーサイト

2007年10月27日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県防犯メール夜間も配信 女児刺殺事件で兵庫県警 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県速報-伊澤 生涯賞金10億円突破へ快調 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。