スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県最新脱線事故「風化させないで」=天使のタペストリー展示-支援NGO

どっちが美味しいでしょう!?どっちも美味しいです!!!神戸牛黄金の前バラすき焼・しゃぶし...
 2005年4月に起きたJR福知山線事故。慰霊の祈りを込め、天使に見立てた繭玉をあしらったタペストリーが完成し、事故から2年半を迎えた25日、大阪市内で展示された。携わった民間非営利団体(NPO)は「メッセージを送り合うことで風化を防ぎたい」としている。






 繭玉は、事故の犠牲者数と同じ107個の一つ一つに笑顔などの違った表情が描かれ、小さな羽と天使の輪が付いている。
 事故の負傷者を支援するNPO「市民事務局かわにし」(兵庫県川西市)の事務局長三井ハルコさん(51)らが制作。25日から、JR西日本(大阪市北区)本社ビル13階の「事故追悼室」に展示した。 
(引用 yahooニュース)



少人数でも和洋中の味がお楽しみいただける一段重のおせち 関西限定◆ 最高級おせち料理「雅」...





スポンサーサイト

2007年10月26日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県のこれ知ってます?:V争い大混戦!さくら猛追、桃子死守 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県のこれ知ってます?:<高野連>12月に「夢の向こうに」を全国6カ所で開催 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。