スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県アグネス退院!ハート大きくなった

【関西限定施工激安】サンルーム工事費コミコミ!【安心ポッキリ価格】【65%OFF】サンルーム工...
 1日に右胸初期乳がん(粘液がん)切除手術を受けたタレント、アグネス・チャン(52)が9日、東京・中央区の聖路加国際病院を退院した。早期発見によって転移もみられず、発見からわずか20日間での退院となった。担当だった看護師から花束を受け取ったアグネスは、定期検診の大切さを真剣に訴えかけていた。
 「胸は小さくなったけど、ハートは大きくなりました」-アグネスは、晴れやかな笑顔で乳がん手術を振り返った。身体にはダメージを受けたが、笑顔の中にあったのは、それ以上のものを得た喜び。それは家族や周囲の人々の支えによって深まった“心のきずな”だった。
 がんであることを知った長男・和平くん(20)は留学先の米国からすぐに帰国し、手術にも立ち会った。





「麻酔からさめたときに子供の顔を見るのが支えでした」とアグネス。家族の存在が、がんという不安に立ち向かう糧となった。
 9月19日だった。自宅でテレビを見ていた際、偶然、胸を触ってしこりを感じた。すぐに病院で精密検査を行い、初期の乳がんと診断された。手術は10月1日に行われ、約3時間をかけてがん細胞とその周囲を直径約5センチにわたり切除。転移は認められなかった。5日には一時退院し自宅療養。9日に正式退院した。
 早期であったことから、発見からわずか1カ月弱で仕事復帰することができた。それまではがんなど人ごとだと思っていたというアグネスは「一番伝えたいのはとにかく定期的に検査をしてほしいということ」と自らの体験から呼び掛けた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



春日の宝玉(40玉入)を1円~10/17-22 開催【getsuoku071022】【1円スタート】【送料無料】





スポンサーサイト

2007年10月11日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県最新消防団員:4万人割る 地域防災力低下は必至--4月1日現在 /新潟 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県のこれ知ってます?:パトライト、09年3月めどに兵庫・三田工場の生産性10%アップ >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。