スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県:同級生「2人は親友だった」 神戸いじめ自殺

長崎とらふぐ1円スタート!【10/31終】とらふぐ刺し1人前
 神戸地検が恐喝未遂の非行事実で送致した少年について、クラスメートは男子生徒と仲が良かったと認識し、少年自身は男子生徒への現金要求を「冗談のつもりだった」と供述している。男子生徒が残した遺書めいたメモに少年の名前がなく、弁護側は少年の非行事実を否定しており、状況は混とんとしている。

 「2人はクラスで一番仲が良かった」「少年は男子生徒の良い相談相手だった」-。男子生徒から金品を脅し取ろうとしたとして少年が逮捕された後、クラスメートが書いた作文にはこんな言葉が並んだ。

 学校の説明などによると、男子生徒と少年は入学後に知り合い親しくなった。2年の夏には、逮捕された別の少年2人を含む5人でフットサル同好会を結成。





秋には一緒にレコード会社のオーディションに出場したり、生徒会選挙に立候補したりしていたという。

 少年の逮捕後に学校が行った調査でも、同級生の多くが2人は「親友」だったと回答。「男子生徒が落ち込んでいると、少年が『がんばれよ』とよく励ましていた」「少年は男子生徒の自殺の直前まで相談に乗っていた」という回答もあった。

 少年自身も男子生徒の自殺後、作文に〈今は彼を救えなかったことがくやまれてなりません。きっと唯一、私にしか話せないこともたくさんあったでしょう〉と書いた。

 関係者によると、少年は、自分が送信したメールが「いじめ」だったという認識や、男子生徒の自殺につながったという認識はなく、男子生徒に対する謝罪の言葉なども口にしていないという...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



長崎とらふぐ1円スタート!【11/28終】とらふぐ刺し1人前





スポンサーサイト

2007年10月06日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県のこれ知ってます?:化石 「炭獣」は日本最古の新種と確認 兵庫 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県特報-アクシスソフト、西宮市に「Biz/Browser」を導入 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。