スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県でこんなことが:<手塚治虫>「ブラック・ジャック」の未完成原稿コピー発見

「ココナッツカスタードケーキ?、焼きプリン?」不思議なふしぎな味のカノムモーケン!【冷凍...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000089-mai-soci
 漫画家、手塚治虫(1928~89年)が、無免許の天才外科医の活躍を描いた漫画「ブラック・ジャック」の未完成原稿コピーが初めて見つかり、兵庫県の宝塚市立手塚治虫記念館で公開が始まった。コピーは、漫画出版社「幻冬舎コミックス」(東京都渋谷区)の伊藤嘉彦社長(53)が、秋田書店(東京都千代田区)の新人編集者として手塚を担当した際、「初仕事の記念に」と保管していた。手塚自筆のアシスタントへの指示なども残っており、同館は「制作過程をうかがえる貴重な資料」としている。





公開は10月30日まで。
 同館によると、漫画の制作過程で作家がアシスタントに指示する場合などに、しばしば途中原稿がコピーされる。しかし、作業の混乱を防ぐため用済みのコピーは破棄され、原稿が完成すればコピーは残らないのが普通という。
 見つかったのは「週刊少年チャンピオン」1979年4月30日号(秋田書店刊)に掲載された「虚像」という作品の未完成原稿コピー24枚(A4判)。下書き線のほか、「かなり広角に」などと背景を描くアシスタントへの指示が残る。また、臓器や手術シーンのコマは空白になっており、医師だった手塚がリアルさを重視し、アシスタント任せにしなかったこともうかがえる。伊藤社長は「漫画にかける作家のこだわりを感じてほしい」と話している。【山田奈緒】


「ココナッツカスタードケーキ?、焼きプリン?」不思議なふしぎな味のカノムモーケン!【冷凍...





スポンサーサイト

2007年10月01日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県阪神高速、ETCパーソナルカード新規入会キャンペーン第2弾 | 兵庫県 新聞速報TOP | 斎藤佑樹:佑ちゃん さあ秋季リーグ法大戦  >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。