スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県神戸の高3自殺 遺族「なぜ防げなかったか学校は説明を」

タカミネ TAKAMINE T-2 TBS
 神戸市須磨区の私立高校で飛び降り自殺した3年の男子生徒=当時(18)=をめぐる恐喝未遂事件で、男子生徒の祖母が23日、産経新聞社の取材に応じ、「なぜこのようなことになってしまったのか」と語った。
 遺族はこれまで、「詳しいことは警察にお願いしている」「何も分からない」などとして、取材には応じていなかった。男子生徒の同級生の少年(17)が同容疑で兵庫県警に逮捕されてから24日で1週間。同市内の自宅近くで取材に応じた。男子生徒が同級生らから携帯メールで金を持ってくるよう脅されるなどのいじめを長期間受け、自殺したことについて「なぜこんなことが起きてしまったのか。自殺を防ぐことはできなかったのか。





そんな葛藤(かっとう)がある」と沈痛な表情で、家族としての苦しい胸の内を語った。
 さらに、自殺の際も同級生の少年が逮捕された後も、学校側からいじめについての説明がないことについて、「(早く)学校からしっかりした説明を受けたいという気持ちがある」と訴えた。一方、現在の家族の様子について祖母は、「今回の事件で家族はみんな傷ついている。そっとしておいてほしい」と話した。
 男子生徒は今年7月3日午後、校舎の渡り廊下から飛び降り、自殺した。その際、ズボンのポケットから同級生から金品を要求されていたことなどを記した遺書めいたメモがみつかり、県警は今月17日、同容疑で少年を逮捕した。学校側は当初、「いじめがあったとは断定できない」としてきたが、21日の会見でいじめがあったことを認めた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



【新米】旨い米と旨いみそ汁!送料無料で1500円





スポンサーサイト

2007年09月24日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県最新[バス横転]九州自動車道でトラックと接触 17人けが | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県速報-岩場に親子ら3人孤立、無事救助 伊根町の磯で 波高く帰れず >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。