スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

日興子会社 トラック店舗、関西へ 投信市場を“偵察”

オムニバス/TV時代劇グレイテスト・ヒッツ(2)~歌うチャンバラ・パラダイス~
 日興コーディアル証券の投資信託販売子会社、コーディアル・コミュニケーションズ(CC)は、トラック式移動店舗「投信スーパーカー」で関西に乗り込む。CCは東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県で投信販売店舗を展開しているが、移動店舗で市場調査などの“偵察”を行った上で、関西への出店を検討していく考えだ。

 投信スーパーカーによる営業は、9月28~30日の3日間、まず兵庫県西宮市内のダイエー西宮店と甲子園店で実施する。

 移動店舗は、店舗の未出店地域をカバーすることを目的に今年6月にスタート。1台のトラックで、これまでに東京、神奈川、埼玉、静岡の計6カ所で営業を行っており、関西へは初のお目見えとなる。







 トラックの荷台を利用した店舗は広さが約6平方メートル。来店者用の2席とカウンターが設けられている。販売担当者2人が常駐し相談に応じ、設置されたパソコンで、口座開設や投信購入の手続きができる。

 CCは2004年10月に投信教育事業会社として発足。06年10月から投信専門店「投信スーパーセンター」の出店を始め、1都3県の駅ナカや大型スーパー内で小規模店舗を中心に24店を展開している。先月6日には本社がある「トレードピアお台場」(東京都港区)の1階にカフェやセミナースペースを設けた大型店をオープンした。

 関西への店舗展開も検討してきたが、出店には正社員常駐の支店など店舗管理を行う事務拠点の開設が必要となり、経費の増大は避けられない...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



◆短期24時間◆兵庫県産淡路島タマネギ2kg





スポンサーサイト

2007年09月13日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 「朝鮮総連」税理士法違反事件=「特異な事案だと思うので、慎重に審査してほしい」と証人が裁判官に嘆願 | 兵庫県 新聞速報TOP | ◎神戸地検、不起訴理由を説明=遺族ら反発し紛糾-明石歩道橋事故 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。