スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県:第80回センバツ高校野球:宇都宮南、22年ぶり2回目の選出(その1) /栃木

【ポイント2倍】≪≪結婚・出産のお祝いに一番人気≫≫レースのような花びらが、幸せを呼びます...
 ◇宇南ナイン、知らせに喜び爆発
 22年ぶりの春――。第80回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)の出場校を決める選考委員会が25日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社で開かれ、宇都宮南(宇都宮市東谷町、植田俊夫校長)が見事、選ばれた。同校のセンバツ出場は、初出場ながら準優勝を果たした第58回大会(1986年)以来、22年ぶり2回目。「選出」の知らせに、宇南ナインは「ヨッシャー!」と喜びを爆発させた。センバツは3月14日に組み合わせ抽選会が開かれる。80回の記念大会となる今大会は、例年より4校多い36校が出場、同22日から13日間の日程で、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で熱戦を繰り広げる。





【吉村周平、戸上文恵、中村藍】
 午後3時17分。宇都宮南1階の校長室に、ひと足早い春一番が吹き込んだ。植田俊夫校長(58)は緊張した面持ちで日本高野連からの電話に出ると「ありがとうございます。お引き受けいたします」と出場を快諾した。終始落ち着かない様子だった植田校長は、「こんなに緊張したことは今までないです」と、安堵(あんど)の表情を見せた。
 ◇校内放送で吉報
 校内放送で野球部員はグラウンドに集合。ユニホーム姿の約45人がグラウンドに揃(そろ)うと、植田校長が「選抜大会の出場が決まりました」と告げた。部員からは「ヨッシャー」と大歓声が上がり、校舎の窓から様子を窺(うかが)っていた生徒も「すごい」「うそー!」と歓喜の声を上げ、喜びを分かち合った...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



【当社独自の技法】!!555円からスタート!!限定【蒸らし焙煎珈琲】長井ブレンド500g コーヒー豆





スポンサーサイト

2008年01月27日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県第80回センバツ高校野球:県勢2校に春切符(その1) /神奈川 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県:飛び出した中学生死亡、パトカーから逃れた? >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。