スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県の気になるニュース:ホテルグランヴィア大阪 モニターの意見で商品開発

《セット価格にてお見積りいたします!》アリンコチェア・アントチェアブラックラッカー仕上げ4...
 消費者アイデアでホテルの商品をつくります-。大阪市北区のホテルグランヴィア大阪は、モニターの意見から開発した新作ケーキを商品化、24日に発売する。企画、ネーミング、価格までのすべてを、消費者モニターの意見をきいて決めたという。今後、レストランメニューや宿泊プランなど、モニターとの“共同開発”を展開する。(上岡由美)

 グランヴィア大阪のモニター組織は昨年秋に結成。インターネットを通じて募集したところ、予想を超える応募があり、現在、20代前半から72歳の約600人が登録している。主婦が約3割、男性も約1割いる。

 モニター制度をもつ企業は多いが、できあがった商品に対して意見をきくことが多い。





同ホテルでは、商品開発の最初の段階からモニターの意見を取り入れる。

 第1弾として実現したのは、緑茶クリームを巻いたロールケーキ。生地は、小麦を使用せず、米粉と和菓子に使われる砂糖、和三盆で作られ、しっとり。黒みつのゼリー、クリなどを包み込み、和紙のリボンで結んだ。

 商品名は「なごみろーる」。価格は「ロールケーキなので高すぎないように」「300円台で」というモニターの意見から、380円となった。

 まずモニターに、「冬に食べたいケーキは?」と質問。全員に、12項目にわたるアンケートを行い、回答者の中から10人を選び、3回の会合を実施した。謝礼はなく、交通費のみ支給した。

 「バラのあんこ」や「野菜ケーキ」、「1段のウエディングケーキ」など、さまざまなアイデアが出され、13の試作品が作られた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



紅茶Deバレンタイン





スポンサーサイト

2008年01月24日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県特報-【トレビアン】日本でもミッキーのパクリが存在した! | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県:ご当地バーガーの隠れたナンバー1はこれ!/金森 努 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。