スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県4月6日の「しろの日」 今年から有料に 姫路城

C-22【CHANEL】シャネル トートバックニュートラベルラインMM美品!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080122-00000043-san-l28
 世界文化遺産・姫路城の天守閣が無料開放される「しろの日」(4月6日)について、兵庫県姫路市は今年から有料化することを決めた。18年間続いた無料措置だが、文化財保護や事故防止などの観点から取りやめ、代わりに世界文化遺産の登録記念日に当たる12月11日を新たな無料開放日とする。

 市は、市民らが城に親しめるよう、語呂合わせで4月6日を「しろの日」に制定。城や周辺の市立動物園と市立美術館、姫路文学館の入館料を無料に。





県もこれに協力し、県立歴史博物館で同様の措置を取ってきた。

 しかし、4月6日前後は例年、花見時期とあって年間で最も観光客の多い時期。これが土日で観桜会と重なれば、1日に2万人以上の観光客が登閣し、天守閣への入城制限措置も取られる。このため、雑踏事故の防止や、文化財の損傷防止などの面から、昨年度策定した市観光交流推進計画にも同日の無料開放見直しが盛り込まれていた。

 4月6日に代わって12月11日に天守閣が無料開放されるのに伴い、周辺施設も同じ変更がなされる。姫路城の無料登閣日は、「元日」「姫路お城まつり」「世界遺産登録日」の計3日となる。

 市は「入城制限措置は観光客に悪印象を与えかねず、この時期の無料開放は観光面で必ずしもプラスとはいえない」と話している。


象印 圧力IH炊飯器(5.5合炊き) NP-JE10-XA 新品3





スポンサーサイト

2008年01月23日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県のこれ知ってます?:湖国発、のこぎり音楽広まれ 守山の演奏家“感楽器”気軽に | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県の気になるニュース:【IHC.MonotaRO】 インターネットホームセンター 期間限定配送費値下げキャン >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。