スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県阪神大震災13年:教訓生かし災害に備え 県内で防災訓練など /徳島

ガラス工芸★新品マルティグラス 兜 人気シリーズ●KK-013
 6434人もの犠牲者を出した阪神大震災(1995年)から、17日で13年。近い将来発生が予想される南海地震で甚大な被害を受けそうな県内では、各行政機関が大震災の教訓を生かし、「その時」に備えようと、防災訓練などを行った。
 ◇双子の地震を想定、図上訓練--県庁
 県庁では、東南海地震の発生後、南海地震が時間差で起きた場合の図上訓練があった。昨年までは南海地震発生後の対応を確認していたが「双子の地震」と言われる東南海地震も視野に入れた初めての訓練。徳島地方気象台、自衛隊なども参加し緊急事態に備えた。
 三重県沖を震源に、マグニチュード7・9の東南海地震が発生したという想定。





県は「南海地震発生の恐れが高まった」として、災害対策本部(本部長・飯泉嘉門知事)を設置し、飯泉知事がテレビカメラに向かって、県民に非常用備蓄品の準備や避難経路の確認をするよう呼び掛けた。
 約2時間半後には南海地震が発生し、震度6強と報告されると、被害状況の把握や広域応援部隊の受け入れ態勢などが確認された。
 また、各市町村などの防災担当者が被災現場の状況を携帯電話のカメラで撮影、メールで災害対策本部に送信する訓練も初めてあった。【岸川弘明】
 ◇県警本部と15署、自主参集で確認
 県警本部と県内15署では17日早朝から、自主参集訓練があった=写真。午前7時、紀伊半島沖を震源にマグニチュード8・5の地震が発生し、県内で震度5強から6強を観測したとの想定...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



ガラス工芸★新品マルティグラス 兜 人気シリーズ●KK-013





スポンサーサイト

2008年01月21日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県速報-[BBモバイルポイント] 埼玉県のマクドナルドララガーデン春日部店など6店舗にアクセスポイント | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県:◎鎮魂と防災、誓い新たに=阪神大震災、17日で13年-各地で追悼行事、訓練も >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。