スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県:地域ブランド「南紀白浜温泉」 旅館組合で県内初登録(和歌山)

Cartier/カルティエ クロスメダルネックレス K18WG USED美品
 「南紀白浜温泉」の名称が、地域名と商品・サービス名を組み合わせた「地域団体商標」(地域ブランド)として、このほど登録された。白浜町の白浜温泉旅館協同組合が、特許庁に出願していた。登録商標は原則として組合員以外、勝手に使うことはできないが、組合は「地域全体のブランドの保護が本来の目的で、組合が南紀白浜温泉の名称を独占するものではない」と説明している。
 地域団体商標は、2006年4月の商標法改正で導入された。
 従来は「夕張メロン」のように、全国的な知名度がないと商標登録が認められなかった。法改正で基準が緩和され、隣接都道府県である程度の知名度があれば、競争力の強化や地域経済の活性化を支援するものとして、登録を受けることができるようになった。






 登録が受けられるのは事業協同組合や、農協・漁協といった特別法で設立された法人格のある組合に限られる。
 白浜温泉旅館協同組合は、06年春から出願に向けて協議を開始。組合員を含めた町内の宿泊施設関係者から賛同を得た上で、07年2月に特許庁に出願し、年末に正式に認定を受けた。
 旅館組合によると、南紀白浜温泉の名称は、新婚旅行ブームで白浜温泉がにぎわった昭和30年代から40年代にかけて定着。1968年の南紀白浜空港の開港を機に一気に広まったという。また、白浜温泉の名称は、静岡県や千葉県など和歌山を含め全国に4カ所あるため、和歌山南部を総称する「南紀」を冠してPR展開しているという...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



▲X-232★腰に★ポシェットガンジュ☆M51870★





スポンサーサイト

2008年01月20日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県のこれ知ってます?:マエケン“同世代関西人”に負けられん | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県のこれ知ってます?:東京都に続き、横浜市でも水道料金のクレジットカード支払いを開始 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。