スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県特報-阪神大震災13年:善意忘れないよ おむすびの日、出雲で200個振る舞う /島根

Y-100研磨仕上げ済み! ティファニー・K18WG×ダイヤ・アトラスリング
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080118-00000207-mailo-l32
 阪神大震災で被災者がボランティアによるおむすびで元気付けられたことから、米の重要性とボランティアの善意を忘れないために1月17日は「おむすびの日」に指定されている。17日、出雲市今市町のショッピングセンター「ラピタ」では、来館者に無料でおむすびが振る舞われた=写真。
 中国四国農政局島根農政事務所によると、米の消費量は1962年をピークに年々減少。





06年度で一人あたりの年間消費量は61キロとなっている。「おむすびの日」は兵庫県が事務局となっている「ごはんを食べよう国民運動推進協議会」が震災をきっかけに00年に定めた。
 ラピタで振る舞われたのは、県産の「きぬむすめ」を使ったおむすび200個。コメそのものの味を楽しんでもらおうと塩むすびにしており、来店者はおいしそうにほおばっていた。
 県では05年からきぬむすめを奨励品種に指定。JA全農しまねによると、現在は県内のコメ作付面積の約10%で栽培されており、温暖化などの影響からさらに拡大されつつあるという。【細川貴代】

1月18日朝刊


TV通販でも大人気!?ファーミネーターお手軽版!愛犬のお手入れに♪OnTel シェッドエンダー





スポンサーサイト

2008年01月19日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県特報-<被災者支援法>改正点を整理 兵庫・芦屋でシンポ  | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県最新[赤字地方債]政府が発行認める 戦後3度目 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。