スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県:長谷川、バンタム級日本人最多V5達成!…報知新聞社後援ダブル世界戦

【当社独自の技法】!!555円からスタート!!限定【蒸らし焙煎珈琲】長井ブレンド500g コーヒー豆
 ◆報知新聞社後援 WBC世界バンタム級タイトルマッチ ○長谷川穂積=王者=(判定 3−0)シモーネ・マルドロット=挑戦者=●(10日・大阪府立体育会館) 王者の長谷川穂積(27)=真正=が、同級1位の挑戦者シモーネ・マルドロット(イタリア)と対戦し、大差の判定3−0で防衛に成功、日本人選手のバンタム級で最多となる5度目の防衛を達成した。これまでの最多はファイティング原田、薬師寺保栄の4回。 長谷川は序盤からスピードに乗った攻撃で主導権を奪うが、2回にマルドロットの左フックで右まぶたから流血。それでも長谷川は攻撃の手を緩めず、回転の速いパンチの連打で圧倒。





 しかし、中盤以降、長谷川の出血が激しくなると、マルドロットは徹底して傷口に狙いを絞り、打ち合いの場面が増えていくが、地力に勝る長谷川が打ち合いを制すと、8回には左フックでマルドロットの右まぶたから流血させた。終盤に入っても王者のスピードは衰えず、最後まで回転の速いパンチと、鉄壁のディフェンスでマルドロットを圧倒。大差の判定で5度目の防衛に成功した。 長谷川穂積「全然、自分のしたいボクシングができない。勝ったことだけが良かった。申し訳ない。試合間隔が開くことはボクサーにとっては駄目。ポイントは取っていたが、出血がすごく、いつ止められるかと心配だった。 シモーネ・マルドロット「チャンピオンになれなかったのは残念。自分のできる限りのことはやった...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)



2008年春夏モデル!Onitsuka tiger オニツカタイガーCOTTON JACKET コットンジャケット OKJ1...





スポンサーサイト

2008年01月16日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県でこんなことが:汚職の国交省職員、業者と癒着常態化 事務所が1年前に注意も | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県速報-◎実在しない講師に給与=1億円横領、元理事長ら逮捕-医師も共謀・神戸地検 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。