スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県の気になるニュース:国内最大級の草食恐竜「丹波竜」2次調査が本格スタート 世界的発見なるか

落札でポイント10倍★送料無料かねふく辛子明太子1kg(超特大)(化粧箱入り)【福岡県産】ギフ...
 国内最大級の草食恐竜「丹波竜」の化石が見つかった兵庫県丹波市山南町で11日、本格的な第2次調査が始まった。昨年2~3月の第1次では尾の骨などが見つかっており、今回の調査では体長の特定につながる大腿(たい)骨などの発見が期待されている。
 この日は、県立人と自然の博物館(同県三田市)の研究員やボランティアら約20人が、埋まっている化石を傷つけないようハンマーなどを使って慎重に作業を行った。
 1次調査では、土中に尾の骨などとは別の骨が見つかったが、調査期間が終了したため、その部分を石膏で固めて発掘を中断。この日の作業で、石膏部分から骨盤の一部と見られる角柱型の骨(縦約10センチ、横約10センチ)が姿を現したという。






 2次調査は昨年11月20日に始まり、重機で岩盤を取り除いた。発掘は来月末まで行われる予定で、同館の三枝春生研究員は「少なくとも胴体部分のまとまった骨は出る。丹波竜の全体像を解明できるよう下半身の骨を発掘したい」と話した。
 丹波竜は、世界的にも貴重な全身骨格の化石発掘の可能性もあり、地元の期待は高まる一方。地元の丹波市は11日から、県柏原総合庁舎(同市柏原町)や化石クリーニング施設「丹波竜化石工房」(同市山南町)などで、市民や見学者のために発掘のライブ放映を開始。現場にガイドを配置したほか、12日からの土日曜・祝日は、最寄り駅のJR福知山線下滝駅と発掘現場近くの間で、見学者向けに無料のシャトルバスを走らせる...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



落札でポイント10倍★送料無料かねふく辛子明太子1kg(超特大)(化粧箱入り)【福岡県産】ギフ...





スポンサーサイト

2008年01月14日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県企業のリクルート情報を動画コンテンツに変え、Webとモバイルで視聴 動画チャンネルASP提供・映像コ | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県<散弾銃>「山中で紛失?」カモ猟で転落の会社員 兵庫 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。