スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県でこんなことが:阪大と地元住民らが福男選び     

豊かな膨らみの香りと広がるコーヒー555円からスタート!!限定【蒸らし焙煎珈琲】ブラジル・サ...
 大阪大学の学生らが健脚を競い、福男、福女を決める「ゑびす男選び@阪大坂2008」が10日、大阪府豊中市の阪大豊中キャンパスで行われ、阪大生や地元住民が通学路を疾走した。

 学生と阪大豊中キャンパスの最寄り駅に近い石橋商店街(池田市)との交流を深めようと、学生や商店街の関係者が企画し、昨年から開催している。

 一番福を目指して若者らが参道を駆け抜ける西宮神社(兵庫県西宮市)の「福男選び」にあやかって、学生らの通学路となる、通称「阪大坂」(約250メートル)をコースに設定。ゴール前につるされた3つの赤い法被(はっぴ)のうち1つを取り、「壱番ゑびす」と印してあれば「ゑびす男」になれるという“運の強さ”も試される。







 今年は53人が参加。学生らは、国道176号の石橋阪大下交差点付近を午前7時半にスタートし、キャンパス裏門までの坂道を一気に駆け上がった。

 今年の「ゑびす男」は、3着でゴールした同大工学部2年の久保田洋史さん(21)。女子のトップ「ゑびす娘」は池田市五月丘の主婦、伊豆節子さん(38)に決定した。久保田さんは「『ゑびす男』になった力で、所属しているテニス部の大会で本選に進みたい」。伊豆さんは「事前に2回下見をし、走る練習をしていました」とトップへのこだわりをみせた。

 レース後は同商店街が温かい豚汁を振る舞い、商店街の堤洋一さん(45)は「今後も笑って楽しめるレースを目指し、交流を深めたい」と話していた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



最高峰の酒米と称される、兵庫県特A地区東条町産特上「山田錦」を全量使用しています。純米大吟...





スポンサーサイト

2008年01月12日 未分類 トラックバック:1 コメント:0

<< 兵庫県特報-◎旧陸軍の銃所持、男逮捕=ネット競売に出品-警視庁 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県の気になるニュース:マー君 日本一になってお酒飲みた~い >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://hyougokennews.blog117.fc2.com/tb.php/1323-69bfcfa5

西宮 福男

西大寺会陽 祝い主決まる ユアサ工機 備前自動車岡山教習所山陽新聞裸の男たちの中から2本の宝木(しんぎ)を手にした福男に賞金を贈ったり...

2008年01月13日 中川翔子(しょこたん)のすべて

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。