スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県速報-[松下電器産業]液晶パネル新工場を兵庫・姫路に建設へ

お肌のビタミンを11種類配合B-コンプレックス 30粒
 松下電器産業が、日立製作所、キヤノンとの包括提携で計画している液晶パネル新工場の建設地を兵庫県姫路市で最終調整していることが27日、分かった。総投資額は3000億円規模で、現在建設中のプラズマパネル新工場(兵庫県尼崎市)の2800億円を上回る。大半を松下が負担する見通しで、松下のパネル工場への投資としては過去最大規模になる。 新工場の建設予定地は、姫路市臨海部の出光興産の製油所跡地(約124万平方メートル)。09年度中の稼動を目指し、松下が日立などと共同出資する液晶パネル生産会社、IPSアルファテクノロジ(千葉県茂原市)が建設する。





生産能力はシャープの堺新工場(今月着工、09年度稼動予定)に次ぐ、世界2位の規模になる。 松下は40型台以上はプラズマ、30型台以下は液晶という2本立ての薄型テレビ戦略を描く。そのため、新工場は、30型台の液晶パネルを効率的に生産できる設計にする。パネルの元になるガラス基板は、第7世代か第8世代を使う。一方、シャープの堺新工場は50~60型台を効率生産するため、最新鋭の第10世代の基板を投入する。 松下は新工場で、数年後をめどに、次世代薄型テレビとして注目される有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)の生産も視野に入れている。 新工場の予定地として、日立に近い茨城県なども候補に上がっていた。現在、IPSアルファは日立の子会社で、来年度中に松下の傘下に入る...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)



表参道のサロン発! プロ仕様のクリームシャンプーアプリュス ヘアグランス シャンプーN(ナチ...





スポンサーサイト

2008年01月03日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県のこれ知ってます?:幸多き一年を祈願 京都府北部の社寺 初詣でにぎわう | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県速報-地方自治体 観光PRに 「ユーチューブ」活用広がる >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。