スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県特報-神戸で「お正月用もちづくり」始まる 6日間で約1050万個

童友社 デラックスゴールド版 姫路城【税込】 DYSDXGヒメジジヨウ [DYSDXGヒメジジヨウ]【...
 神戸市東灘区向洋町西の「コープこうべ」六甲アイランド食品工場で26日、年末恒例の「お正月用もちづくり」が始まった。31日までの6日間でこもち(1個40グラム)約1050万個分にあたる約420トンを生産。コープこうべによると「短期間での生産量としては日本一」という。
 コープこうべの職員やアルバイト従業員など約230人が24時間態勢でもちづくりに従事。兵庫県産と佐賀県産の新米を使い生産する。





もちは、つくられたその日のうちに兵庫県内全151店舗のほか、大阪や京都、奈良などの生協で店頭に並ぶ。
 期間中に生産されるこもちを横に並べると、東京~京都間に相当する約525キロ、積み重ねると約210キロ(富士山の約56倍)になるという。

【関連記事】
・ 千手観音のお守り準備 正月に備え奈良・唐招提寺
・ 飲酒運転No! 正月の振る舞い酒はお持ち帰り
・ お年玉の目安 孫・親戚は1万円以上 近所の子供は3300円
・ 伏見稲荷の初詣 京都府警の“新対策”は通行禁止取りやめ!?
・ 【主張】郷土料理百選 「食の恵み」に感謝の念を
(引用 yahooニュース)



和食器 赤絵酒盃 作家「森野智子」





スポンサーサイト

2007年12月27日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県大阪府知事選、ポスター掲示スペースが足りない!? 立候補者乱立か | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県でこんなことが:◎暴行死で無罪差し戻し=「正当防衛は事実誤認」-大阪高裁 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。