スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県の気になるニュース:新井“振るタイム”新居に素振り専用部屋

マーガリン、ショートニング不使用!ほっこり焼き菓子バターだけで焼き上げた優しい美味しさC's...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071214-00000109-nks-spo
 24時間バットを振るぞ! 阪神新井貴浩内野手(30)が13日、兵庫県内に構える新居に「素振り専用部屋」を設けることを明かした。所用で訪れていた東京都内で新井は、新居について「素振りを楽勝でできる部屋があること」を条件とした。広島時代は、寝室を素振り部屋として使っていたが、専用室を持つことでいつでもフルスイングの環境を作る。新天地での大きな期待に応えるためにも鍛錬を重ねていく。
 深夜の自宅で鏡を見ながら1人黙々とスイング-。そんな光景が思い浮かぶ、野球に対してひたむきな新井らしい希望だった。新居の条件を聞かれた新井は、迷うことなくこう答えた。






 新井「素振り部屋? そんなの当然ですよ」。
 新井は現在、甲子園に近い阪神間を中心に、家族とともに住む新居を探している。その中で、絶対条件として譲れないのが、素振り専用部屋の確保だった。
 新井「広島の家では寝室が素振り部屋だったし(スイングをするには)ギリギリの広さだった。でも、次はもちろん専用(部屋)です。楽勝で(素振りが)できる部屋を作ります。素振りするのなんて(プロとして)当たり前ですから」。
 トレーニング時間の確保を最優先するためには、どうしても外せない条件だった。今オフは北京五輪予選の影響で自主トレのスタートが例年よりも1カ月半遅れ、キャンプインまでに残された期間もわずか1カ月半。しかも、FAでの阪神移籍に加え、五輪予選での活躍によって注目度も増し、テレビ番組出演のオファーも殺到...

ニュースの続きを読む



豊かな膨らみの香りと広がるコーヒー555円からスタート!!限定【蒸らし焙煎珈琲】ブラジル・サ...





スポンサーサイト

2007年12月15日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県忠臣蔵 三遊亭楽松さん、東京ー兵庫間を12日間で走る | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県最新UPDATE1: 兵庫県、期間20年公募公債の発行条件を決定=利率2.31% >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。