スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県の気になるニュース:<王将戦>久保八段が挑戦権 羽生王将と七番勝負へ

朝揚げ直送!産地の味と新鮮さをご自宅へ!ご家族で体感ください!今年最後!『毎日お得!フル...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071210-00000104-mai-soci
 第57期王将戦リーグ(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の最終3局が10日、東京・将棋会館で一斉に行われ、久保利明八段(32)が5勝1敗の成績で初めて挑戦権を獲得、羽生善治王将(37)と七番勝負を戦うことになった。

 久保は今期、リーグ初戦で敗れたあと4連勝。この日も111手で深浦康市王位を破り挑戦を決めた。4勝2敗の佐藤康光棋聖と森内俊之名人、3勝3敗の丸山忠久九段の3人がリーグに残留。





3勝3敗の深浦(丸山よりリーグ順位が下)、2勝4敗の谷川浩司九段、6敗の藤井猛九段の3人は陥落した。

 久保は兵庫県出身、淡路仁茂九段門下。順位戦はA級に在籍している。タイトル挑戦は4回目。過去3回(01年の棋王戦と王座戦、今年の王座戦)は、いずれも羽生に敗れた。

 羽生は前期、通算10期目の獲得を果たして永世王将の資格を得た。七番勝負第1局は来年1月17、18日、栃木県大田原市のホテル花月で行われる。【山村英樹】

 ▽久保八段の話 リーグは短期間だったので、勢いに乗れました。2日制の対局は初めてで、楽しみです。

【特集】 王将戦
【関連記事】 ▲久保八段-△深浦王位の最新盤面
【関連記事】 ▲谷川九段-△佐藤二冠の最新盤面
【関連記事】 ▲森内名人-△藤井九段の最新盤面


2)【屋外収納庫】灯油缶収納にも!アイリスオーヤマ(株)木製物置WSR-1600





スポンサーサイト

2007年12月11日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県でこんなことが:【特報 追う】救急受け入れ 理想と現実 福島市 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県の気になるニュース:生活情報を発信、態勢整う 福知山FMがスタジオ公開 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。