スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

兵庫県速報-関西ナンバーに車検拒否続々 悪質駐車は依然「なにわ名物」

仙石騒動
   駐車違反金を納めずに車検更新を拒否されるのは、「なにわ」「神戸」「大阪」と関西ナンバーが上位を占めていることがわかった。駐車マナーが悪く、取り締まりにも苦情をまくしたてるとして、駐車違反は「なにわ名物」とも揶揄される。関西人はここではまた、「財布のひもが固かった」(調査関係者)らしい。 「なにわ」「神戸」が拒否の1、2位   歌手の倖田來未さん(25)が運転中の携帯電話使用で警官と30分も言い争いになったとフライデー2006年4月14日号で報じられたとき、ネットでは「これだから関西人は」などとその交通マナーの悪さが議論になった。





さらに、関西人にとっては不名誉な駐車違反関係のニュースが、ここ1週間で相次いで報じられた。   国土交通省近畿運輸局の調べによると、07年7月までの1年間で、駐車違反金を納めないで車検更新を拒否されたのは、全国トップが「なにわ」ナンバー(大阪市)で981件。続いて、2位に「神戸」ナンバー(兵庫県神戸市、尼崎市、明石市)830件、4位に「大阪」ナンバー(大阪府茨木市、高槻市、吹田市)765件が入った。ベスト4に、関西ナンバーが3つも占めていたのだ。首都東京からは、わずかに「品川」ナンバー(東京都の一部)779件が3位に入った。   また、近畿2府4県の車検拒否件数は、全車検台数の0.130%を占め、全国平均0.054%の2.4倍だった。これは、2番目に高い関東地区の0.068%に比べても際立った数字だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)



★落札するとポイント2倍!乾燥のよいちりめんじゃこ350g(広島産)【歳末グルメSA0712】【年末...





スポンサーサイト

2007年12月09日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 兵庫県の気になるニュース:銀行に強盗、800万円奪う 川西、転倒し逮捕 | 兵庫県 新聞速報TOP | 兵庫県の気になるニュース:<移動支局>特別講座「シンシアがくれた希望」開かれる >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。